モモ不在

今朝、モモがくしゃみをしたら鼻水が飛び散りビックリしました。
くしゃみの頻度もあがり、鼻水も垂れてきています。

食事の量も減ってきて、とても心配になったのでブリーダーさんに連絡しました。
獣医からの話をいろいろしていると、ブリーダーさんから思いもよらない言葉が・・・。

実はモモの姉妹ネコちゃんが真菌症にかかって現在治療中とのこと。
その子は三姉妹の中で一番成長が遅くとても小さいのでまだまだ里親には渡すことが出来ないと聞いていた子でした。

となるとモモもやはりカビ???
初めて聞いた話だったのでとても驚きました。
ブリーダさん曰く、噴霧器(機械)で部屋中に消毒液を常時撒いて数台の空気清浄機を稼動させてもネコカビにかかってしまうんですとおっしゃってました。

獣医さんに電話してブリーダーさんから受けたその状況を説明するとかなり驚かれていました。
「それ本当?確かな話???」と何度も聞かれ、それならやはり一旦ブリーダーさんに預けるように言われました。

モモが生まれて診てもらっていた獣医がブリーダーさん宅前にあるみたいだし、症状がちゃんと治まるまで預けるべきだと言われ、そんな事できるんだろうかと思いながらブリーダーさんに連絡しました。

ブリーダーさんはこころよく承諾下さり、モモは一旦ブリーダーさんにお預けする事となりました。

午後にブリーダーさんのところに連れて行き、鳴いているモモに背中を向けて心を鬼にして戻って来ると、家の中がとても寂しく感じました。
ケージにもベッドにもどこにもモモが居ない・・・。
モモのいない事がとても寂しく、違和感があり、もうモモは私達の家族の一員になっていたんだね。


ブリーダーさんからメールを頂き、モモは久しぶりに家族と再会し、すぐに姉妹ネコ達と打ち解け、遊び始めたようです。(^^)
モモがいつ頃戻ってくるのかわからないけど、私達の事はすぐに忘れてしまうだろうな・・・。

早くモモに会いたい・・・。

momo_0006_mini.png

Comment (0)

非公開コメント