◆ 通院抗がん剤5回目 ◆






ミルクちゃん、火曜日に抗がん剤治療を受けました



待合室での様子です


IMG_4742_1.jpg 




飲む抗がん剤 と注射 を毎週交互に投与して頂いています

まず採血の結果を見て大丈夫だったら抗がん剤治療です

今回も治療後お迎えに行っても元気そうに見えました



●赤血球容積比(HCT)・・・ 28.1(正常値30.3~52.3)→貧血の値 
    ●網赤血球数(RETIC)・・・2.9(正常値3.0~50.0)→自分で血液を作る力
●尿素窒素(BUN)  ・・・ 39.0 (正常値16~36)  →腎不全
●クレチアニン(CREA)・・・2.10  (正常値0.8~2.4) →腎不全



採血の結果もとても安定していて

今のところ安心しています

抗がん剤投与後48時間、ミルクの尿に抗がん剤が出てくるので

トイレの問題がありモモとミルクを離しています


お互い寂しそうです



モモちゃん 一人で大人しいです


IMG_0911_1.jpg 






モモはミルクが病気をして以来

何故かすっご~く甘えたっ子になりました


IMG_0922_1.jpg 






ミルクは二日間はケージの中です


IMG_0930_1.jpg 






治療後はいつもかなり大人しいです

しんどいのかな・・・

IMG_0936_1.jpg 






そして・・・・・・

ショックな事がありました

心配していたミルクの切歯ですが・・・

やはり1本を残して全て抜けていた様です

しかも犬歯は上2本がグラグラしていてそのうち抜けそうです


お口の中はとても綺麗で

歯周病や歯槽膿漏など病気は見当たらないそうです・・・

採血の結果を見ても異常はないそうでした



●無機リン・・・ 3.4(正常値 3.1 ~ 7.5 ) 
    ●カ ル シ ウ ム ・・・ 9.5 ( 正常値7.8~11.3 )





何故抜けてしまったのか原因がわからないとの事です

今まで抗がん剤の副作用で歯が抜けてしまったというのは

思い当たらないとの事でした

他の獣医師の方々も同じだそうです


今ぐらぐらしている犬歯もちゃんと抜けてくれたら大丈夫ですが

途中で折れたりすれば修復しないといけないそうです

いずれも麻酔が必要となってくるので

ミルクにはかなりの負担になります





いろいろな症状がミルクを苦しめています

可哀そうでなりません








 追 記 


ミルクが病院から戻ってきてさっき一緒にさせましたが

またモモちゃん、ミルクに攻撃しているかなと心配になりましたが

今見ると一緒に寝ていて安心しました



IMG_4762_1.jpg













●最後までお読み頂きありがとうございました●
応援よろしくお願い致します♪

にほんブログ村 猫ブログ シンガプーラへ
にほんブログ村



Comment (-) (0)

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。