心配事・・・

モモの事です。
以前よりずっと気になっていたモモの右目の事です。
ミルクがやってくる少し前から右目がショボショボしてたり、右目だけ閉じていたり、
手で右目を気にするような素振りをしていました。

先日、月に1回のレボリューションをしに病院に行きました。
その時に耳やウンチも見ていただき、特に異常はありませんでした。

でも・・・。
右目に少しにごりがあるようですと言われ、
今日眼の詳しい獣医さんの勤務日なので、検査しに来るように言われていました。
白内障の可能性があるかもしれません。との事でした。
もうその時点で泣いてしまいました。。。(涙)
思いもしなかった医師の言葉に私は言葉を失いました。。。


今日半日お預けし、夜お迎えに行って来ました。
検査の結果、右目の眼球(?)にY字状の白濁があるようです。
怪我などによる傷はないそうです。
老猫だと白内障はあるようですが、モモはまだ1歳になったばかりで、
普通はこういう症状は出ないそうです。

今は特に目薬の必要もないくらい症状がとても軽いので、
このままの状態でいてくれたら大丈夫そうですが、
3ヶ月くらい後にこの状態が進んでいるかの検査をしましょうとの事でした。

でも若年性の白内障であれば進行が早いそうです。
その場合は手術も視野に入れなければなりません。

本当にびっくりで、いろいろ調べました。
若年性の白内障は遺伝性が強く、他に大きな怪我や子猫時代の栄養不良などが
原因と考えられるそうですね。

3ヶ月後、白内障の症状が進み治療が必要な場合は、
眼科専門の病院に行く予定にしています。

今の症状が進まない事を祈ります・・・。






IMG_0354_1_convert_20120805224724.jpg 





にほんブログ村 猫ブログ シンガプーラへ
にほんブログ村   ポチッとお願いします。



Comment (0)

非公開コメント